頭皮が弱い人のシャンプー

このホームページは「頭皮が弱い」という検索フレーズで訪問される人が一番多いです。

 

 

敏感肌ってやつですね^^。

 

 

やっぱり、市販のシャンプーでやられちゃってる場合が多いです。

 

 

でも、市販のシャンプーだけじゃなくって、シャンプーにはいろんな成分が入ってますから、通販のシャンプーでもみんなが合うってわけじゃないんです。

 

 

そこで、頭皮が弱いっていう人。

 

 

頭皮が弱いっていうのは

 

 

「そもそもどういうこと」で、

 

「何が原因なのか」

 

「どういったシャンプーを試すべきなのか」

 

 

ということを書いているカテゴリーです。

 

 

頭皮が弱い人のシャンプー記事一覧

頭皮が弱いです。どのようなシャンプーを使ったらよいですか?市販のシャンプーはなるべく使わないようにしましょう。頭皮の状態は、お肌の状態と同じですね。肌の強い人もいれば、生まれつき弱い人もいます。頭皮も肌の一部なので、アトピーがある人は頭皮にもアトピーが出る可能性はありますから、注意してくださいね。頭皮のアトピーの気があるということはそれほど珍しいことではありません。市販のシャンプーはほとんどが「高...

norikoです。更年期以降の女性だと、女性ホルモンが少なくなって、男性ホルモンの比率が高まる分、頭皮が脂っぽくなるんじゃないかという人がいます。たしかに、一部の人はそうなるのかな?と思いきや、もともと脂っぽいひとって、30代、40代からもう脂っぽいですから、更年期以降にいきなり脂っぽくなるなんてことはないですね。大体の人は、50代の更年期以降は頭皮の血行が悪くなったり、毛根のなかの細胞を増やす因...

こんにちは、norikoです。私のこのホームページに「オイルシャンプーは髪にはいいけど地肌には」という検索フレーズで訪問された方がいらっしゃいます。今日はそれについて書いてみようと思います。オイルは、大抵、どのシャンプーにも入っています…というか、洗浄成分もオイルでできているわけです。たとえば、せっけんシャンプーにしたって、草花のオイルから洗浄成分を作ってますからね。石油系界面活性剤を考えてもらえ...

こんにちは、norikoです。私のこのホームページに、「アトピーのためのシャンプー」という検索フレーズで来られたかたがいらっしゃいます。今日はそれについて書いてみようと思います。アトピーは「皮膚の炎症」(湿疹など)を伴う、過敏症の一種なわけですが、からだのどこでもできるものですね。アトピーは「体のどこでもできる」という意味です。アトピーの体質は、遺伝でもありますから、完治するというのが難しくて、治...

こんにちは、norikoです。私のこのホームページには「フケ」という検索フレーズで来られる方がとても多いのが特徴です。「ハイビスカスシャンプー フケ」「フケ オレンジシャンプー」…フケはシャンプーが合わない証拠です。しかも、洗浄力が弱く、植物性ヒアルロン酸などのうるおい成分がしっかりした「ハイビスカスシャンプー」でも、洗浄成分がある程度強めで、「グリチルリチン酸2K」などの育毛剤の有効成分としても...

こんばんは、norikoです。皆さんは大抵泡立ちの良いシャンプーが良いシャンプーと思っていると思います。けれどもその泡立ちが良いということが本当にその人の頭皮によいかどうか、ということには条件があります。たしかに、シャンプーは泡立ちはとても大切です。泡立ちがよいということは、どういうことかというと、「界面活性力が高い」ということになります。「界面活性力」とは何かということですが、それは頭皮や髪の表...