消臭、抗炎症、抗菌成分に注力したエイジングケアシャンプー。

ミルズシャンプー広告1


「the MILLS エイジングケアシャンプー」「エイジングケア」シャンプーだそうです。

 

 

エイジングケアというと、まあ、育毛シャンプーみたい、ちょっと年が行った人向け?おしゃれじゃないよなあ…

 

 

とか思ってましたが、いえこれは別に「エイジングケア」というわけじゃないんじゃないでしょうか。

 

 

エイジングケアと言っている理由は

 

 

  • 消臭成分が多い。
  •  

  • 頭皮環境を整える成分が、シャンプー45種類、コンディショナー46種類と多い。
  • (リニューアルで材料の種類がかなり変わっています。種類は厳選されて少し少なくなっているようです)

 

 

ということで、特に消臭、抗炎症、抗菌成分に力を入れているかららしいです。

 

 

なぜ、消臭に力を入れているとエイジングケアになるのかというと、これ、わかりますよね?

 

 

加齢臭を消すためです。

 

 

加齢臭のしくみ

 

加齢臭は、青カビの生えたチーズのようなにおいとか、ローソクのようなにおいとか、いろいろ言われますが、早い人では30代くらいから出てきてしまうと言われます。

 

 

でも、女性ではあまり早いうちから加齢臭が出る人というのは多くはありませんね。

 

 

男性は、食事では脂っぽいものを好む傾向にあることや、不規則な生活や、体質で、排出される老廃物が多いため、早くに臭いが出てきてしまう人がいます。

 

 

加齢臭は、皮脂腺から出る皮脂(主にパルミトレイン酸)が酸化分解して、臭いのあるノネナールという物質になるのが原因と言われます。(中高年の男性の頭皮などはジアセチルという、より強力なにおいの物質が出ると言われます。)

 

 

女性では、若い人でこのノネナールが出てしまう人はほとんどいません。

 

 

閉経後、更年期以降に出ることが多くなります。

 

 

ノネナールが多くなる原因は、女性ホルモンの減少によって、パルミトレイン酸を代謝する力が衰えて、皮脂腺から体外に放出するようになるからです。パルミトレイン酸が酸化して、ノネナールになります。

 

 

女性は加齢臭は強くないので精油で十分臭い消しになります。

 

ミルズシャンプー広告2

加齢臭は、シャンプーに単なる弱い香料を入れても、抑えることは難しいです。

 

 

そのため、長時間作用しやすい、機能性香料、ミョウバンなどが、消臭に使われます。

 

 

「the MILLS エイジングケアシャンプー」では特に柑橘系、ハーブの精油で頭皮を洗い込み、臭い消しをしようとしています。

 

 

女性の場合は、男性ほどの臭いにはなりませんので、ほとんどの人が、十分これで対応できると思います。

 

 

最近では女性もフルタイムで仕事する人が多くなって、ストレスや時間がないことなんかによる食生活の乱れなどで、頭皮が脂っぽくなっている人がいます。

 

 

そういう人は、確かに鼻を頭皮にくっつければ、多少臭うんですが、もともと皮脂はそんなに臭うものではないので、普通にしていればほとんど気にならないレベルです。

 

 

でも中には自分の臭いに敏感になっている人は少なくないです。

 

 

そういう方は、この「the MILLS エイジングケアシャンプー」はいいと思いますね。

 

 

ほどよいアロマの香りが、臭いを気にならなくしてくれますから。

 

 

「the MILLS エイジングケアシャンプー」の公式サイトで詳細を確認。

 

 

「the MILLS エイジングケアシャンプー」の成分のポイント

 

「the MILLS エイジングケアシャンプー」の成分のポイントは5つです。

 

 

1.合成洗浄成分が全く入っていない、アミノ酸洗浄成分のみ。

 

ミルズシャンプー広告3

「the MILLS エイジングケアシャンプー」はアミノ酸洗浄成分のみです。

 

アミノ酸系シャンプーでも、洗い上がりのすっきり感を求めるために、オレインスルフォン酸などの少し強めの合成洗浄成分を入れているものは少なくないです。

 

このホームページに掲載している頭皮ケアシャンプーでも、「澡スカルプケアシャンプー」や「ポーラフォルムシャンプー」などに入っています。

 

「the MILLS エイジングケアシャンプー」はこのような成分は入らず、ラウロイル系、ココイル系、コミカド系といった、主にココナツ油の洗浄成分だけですね。

 

そのため、少しきしみが気になったりする人はいると思います。

 

この手のシャンプーは、もともと頭皮が弱い人には優しくて良い洗浄成分なのですが、頭皮の皮脂が多い人は、何回も洗いたくなってしまうのが弱点なんですけどね。

 

穀物系、ハーブ系オイルの洗浄成分が頭皮のクレンジング作用をもたらしてくれて、洗浄成分が弱い割には皮脂をしっかり取り、すっきり感をもたらしてくれます。

 

ちょっとこのあたりは、他の洗浄力が弱いアミノ酸シャンプーとは違うところですね。

 

 

2.抗老化となる、抗菌、抗炎、抗酸化成分が豊富です。

 

シャンプー45種類、コンディショナー46種類の成分が、頭皮と髪の環境を整えます。

 

全成分は下に書いていますので、それでお確かめください。

 

 

3.6種類の精油が頭皮をクレンジングして臭いを消してくれます。

 

6種類の穀物、ハーブ系のオイルで頭皮をクレンジングし、アロマの香りでリラックス効果をもたらしてくれます。

 

以前は柑橘系主体のオイルでしたが、リニューアルされています。

 

その種類は、ローズヒップ/ブドウ種子/メドウフォーム/コメ胚芽/アーモンド/ツバキです。(上画像参照)

 

 

4.頭皮の血行を促進してくれる6種類のオイル

 

ミルズシャンプー広告4

頭皮の血行を促進してくれる6種のオイルを配合しています。

 

注目は、「不飽和脂肪酸」を多く含む「アルガンオイル」「オリーブオイル」など、不飽和脂肪酸を多く含むオイルが入れられていましたが、血行促進を重視するオイルにリニューアルされました。

 

頭皮を活性化するエイジングケアにふさわしい内容ですね。

 

頭皮の皮脂が多い人が何回か洗ってしまっても、頭皮に残るようなオイルではないので、ベタベタ残る感覚が全くないシャンプーですね。

 

かえって泡切れが良い上に、血行を促進してくれる分良いかと思います。

 

5.7つの無添加。

 

石油系界面活性剤不使用、紫外線吸着剤不使用、ノンシリコン、硫酸系不使用、合成着色料不使用、パラベンフリー、鉱物油不使用

 

 

「the MILLS エイジングケアシャンプー&コンディショナー」の全成分です。

 

 

シャンプー全成分
有効成分:グリチルリチン酸2K
その他の成分:D-パントテニールアルコール/ビワ葉エキス/ヒオウギ抽出液/牡丹エキス/シナノキエキス/延命草エキス-1γ-グルタミン酸ポリペプチド/ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液/ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液/ラウロイルメチル-β-アラニンNa液/ヤシ油脂肪酸アシルアルギニンエチルDL-PCA塩/塩化トリメチルアンモニオヒドロキシエチルセルロース/ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド/POE(10)POP(5)セチルエーテルリン酸/精製水/濃グリセリン/BG/塩化Na/ヒドロキシエタンジホスホン酸液/クエン酸Na/無水エタノール/1.2ペタンジオール/フェノキシエタノール/香料/(一部にマカデミアナッツ油/メドウフォーム油/コメ胚芽油/ヘーゼルナッツ油/シア脂/アボガド油/ホホバ油/ツバキ油/ブドウ種子油/アルモンド油/月見草油/ローズヒップ油の精油を配合)

 

コンディショナー全成分:
有効成分:グリチルリチン酸2K
その他の成分:BG/エキルヘキサン酸セチル/セテアリルアルコール/濃グリセリン/フェノキシエタノール/ステアリルトリモニウムクロリド/塩化アルキルトリメチルアンモニウム液/塩化ジココイルジメチルアンモニウム/イソプロパノール/ベヘニルアルコール/牡丹エキス/シナノキエキス/延命草エキス-1/無水エタノール/ヒオウギ抽出液/ビワ葉エキス/γ-グルタミン酸ポリペプチド/アミノエチルアミノプロピルメチルシロキサン・ジメチルシロキサン共重合体/POE(12)アルキル(12〜14)エーテル/乳酸/乳酸Na液/ジメチコン/POE(12)ジメチコン共重合体/塩化トリメチルアンモニオヒドロキシエチルセルロース/エタノール/1.2-ペンタンジオール/香料/(一部にマカデミアナッツ油/メドウフォーム油/コメ胚芽油/ヘーゼルナッツ油/シア脂/アボガド油/ホホバ油/ツバキ油/ブドウ種子油/アルモンド油/月見草油/ローズヒップ油の精油を配合)

 

 

クオリティの割にはそんなに高くない。トライアルなしが痛いです…

 

ミルズシャンプー広告5

「the MILLS エイジングケアシャンプー」はコンディショナーと定期便でセット購入するとお得ですね。

 

 

税込4980円。シャンプー、コンディショナーそれぞれ税込2500円ということになります。

 

 

これは、アミノ酸100%洗浄成分のシャンプーとしては高くないほうですよね。

 

 

上にも書いたように合成洗浄成分の入っていないシャンプーは、頭皮の脂が多い人には向かない場合が多いのですが、このシャンプーなら大丈夫という人が多そうです。

 

 

このシャンプーは洗浄力のある精油成分(柑橘系、ハーブ系)で皮脂を洗い切ってしまい、不飽和脂肪酸を持つオイルが代わりの潤いをもたらす、オイルの特質を利用しきったシャンプーです。

 

 

このクオリティでこの価格なら良いと思いますね。

 

 

一度お試ししてもらいたいところなんですけども、トライアルも返金保証もありません。

 

 

そこがネックですね。

 

 

頭皮の弱い人や、閉経前、閉経後などで、加齢での臭いがある気がする、という人はお勧めできますけどね。

 

 

「the MILLS エイジングケアシャンプー&コンディショナー」を特にお奨めしたい人

 

  • 頭皮の臭いが気になる人
  •  

  • 頭皮が弱い人
  •  

  • 頭皮の油が多めの人
  •  

  • フケがでる人
  •  

  • 髪が湿ってぺちゃんこになる人
  •  

  • 髪が細くハリコシがない人
  •  

  • 頭皮がカサカサな人
  •  

  • 髪がパサパサしている人
  •  

  • 頭皮がかたい人
  •  

  • 頭皮にかゆみがあったり、違和感を感じる人
  •  

  • 抜け毛が多くて困っている人
  •  

  • 髪のボリュームがない人

 

 

「the MILLS エイジングケアシャンプー&コンディショナー」を特にお奨めしない人

 

  • 試してみて頭皮に合わないと思った人(フケ、抜け毛が増えた。頭皮がつっぱる、脂っぽくなったなど。)
  •  

  • トライアルセットがほしい人(トライアルはありません)

 

評価:星4
どこがエイジングケアなのかということですが、薬用成分(カンゾウエキス)で頭皮をケアして、また植物精油の天然香料で特に40代以降に強くなる皮脂の臭いをしっかり抑えるところでしょうね。
洗い心地は優しいですが、天然植物油の洗浄成分がしっかりして、香りも強めなのでいるので、意外と洗い上がりの心地よさに加えて頭皮補修の実感が味わえるのではないでしょうか。
良いシャンプーです。お試しは必要ないかもな、というくらいのできですね。

 

「the MILLS エイジングケアシャンプー」の公式サイトで詳細を確認。

■頭皮の状態別おすすめシャンプーランキングページへは下のボタンをクリックしてください

脂症肌(オイリー)

乾燥肌(ドライ)

敏感肌

ニキビ、湿疹

フケ、かゆみ

臭い

薄毛

50代、60代

産後の抜け毛

髪を早く伸ばしたい

トライアル、返金



当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

こちらも参考にしてくださいね。
髪のことをよく考えたアミノ酸シャンプーを掲載。
実はこっちのほうがあうシャンプーがあるかも。
「女性のためのダメージケアシャンプー選び」へ↓↓
ダメージケアシャンプーサイト
トップページへ↓↓
トップページ